【認知症トレーナー養成講座】《地域向けコース》の個人レッスンをしました。

今日も終わったぁ(^。^)

昨日・今日と二日間は【認知症トレーナー養成講座】《地域向けコース》の個人レッスンをしました。
会場は…きらめき介護塾の本社!
と言えば聞こえがいいけど、平たく言えば自宅です\(//∇//)\
リビングにプロジェクター、スクリーン、譜面台をセッティングして、二日間で14時間の学び。

伝える練習をしながら受講生さんが
「あっ!だからあの利用者さん、こんなことになってたんだ」
とか、
「そっかぁ〜そうやって考えたらよかったんだ。あの時の利用者さんの気持ちが初めてわかった気がしました」
など…伝えることで自ら気づくことがいっぱいあったみたいです(^。^)

個別レッスンを二日間やってみて、あらためてアウトプットの大切さと、個別レッスンならではの学びの深さを感じました。
今週の土日にも別の方に個別レッスンの予定が!
楽しみです(*^^*)

夜はいつものように公文の付き添い。
絵本の読み聞かせに参加…先生が絵本を読み始めると、うろうろしていた子ども達もどんどん絵本に釘付けに(゚o゚;;

先生の表現力から学ぶことがいっぱいありました!
この学びを自分の研修に取り入れたら…なんか、ただただ嬉しくて、公文の先生にありがとうございましたm(_ _)m

【認知症トレーナー養成講座】の個別レッスン

今日も終わったぁ(^。^)
昨日は【認知症トレーナー養成講座】の個別レッスンの記事を挙げたところ、何人かの方から問い合わせいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

「いつかは地域で話せるようになりたいと思っています。でもまだ勉強不足なので、もっと勉強して自信がついたら…」
と言われる方とたくさん出会ってきました。

昨日いただいたメッセージでも…
「何年も現場で認知症の人と関わり、認知症の研修もたくさん受け、資格も取って。でも地域で伝えられるかと言われると…。介護の専門職として伝わる伝える方を身につけ、明日からでも地域で伝えられるようになりたいんです」
と、想いはあるけど実行出来ないことに悩んでいる人が少なくない…そんな感じを受けました。

早速、1月はお二人の方と日程を調整でき、個別レッスンをすることになりました。
2月、3月を希望された方もいて…今年は《1人の100歩より100人の1歩》を大切に、一人ひとりの想いを形にする為に自分が出来ることをコツコツやっていきたいと思います。

そして今日はワンコの受診日〜
車に乗ったとたんシッポをフリフリ、めっちゃ楽しそう!
でも病院の駐車場に停めたとたん、シュンとなって不安そうに僕を見上げるワンコ…わかってるんですね(^^;;
ごめんね。。

そして夜は娘の公文の付き添い
あまり乗り気でない娘、でも先生はそんな娘の気持ちを動かす為にいろんなアプローチを!
みるみるうちに娘の表情が変わりやる気モードに(゚o゚;;
公文の先生から学ぶこと、いっぱいあります。
だから付き添い、大好きです\(//∇//)\

ワンコの受診、公文やピアノの付き添い、今までは奥さんに任せっきりでしたが、外に出る仕事を減らしてから、自分も関わることが出来るようになりました。
娘との今を大事にしたい…
今年も自分が表に出る仕事は今よりもう少し減らして、現場で日々、認知症の人と関わっている人が表に出て話せるように養成講座を中心に頑張りたいと思います(*^^*)

想いを形に〜あなたの熱い想いを今すぐ叶えたい!

今日も終わったぁ(^。^)

今朝はいつものように小学生の列に混ざり、娘と一緒に保育園に。
頭の上から
「とうちゃん、はやく歩かないとお姉ちゃん達に置いていかれるで!」
と激励が\(//∇//)\
これもまた…嬉しい瞬間、親バカです(笑)

そして今日は、きらめき介護塾の事務局会議を開催。
今年は《想いを形に〜あなたの熱い想いを今すぐ叶えたい!》を合言葉に会社運営していくことに決定しました。

ということで、今までは3人が最低開催人数であった【認知症トレーナー養成講座】ですが、個別レッスンも可能に!

「認知症のことをしっかり学び、そして伝えられるようになりたいです」という想いがある方にとっては今すぐに受講できる事が一番であり、開催可能な最低人数を決めることで、想いがある方を待たせることは自分の本意ではないと思いつつもモヤモヤしながらやってきたこの3年間…。

新しい年、いただきた言葉(写真にある年始書き)を見ながら…自分が納得できる道をまっすぐ歩くことにしました。
もし個別レッスンを希望される方がいましたら、メッセージで大丈夫なので、連絡いただければ嬉しいです。

そして今日の〆は…ちょっと贅沢してパフェを頼んじゃいました♬
幸せな気分いっぱいです(*^^*)