6月に中国へ

今日も終わったぁ(^。^)

「先日の研修で話を聴いてわかりやすさに感動しました。ぜひ私の国で…」
と依頼をいただき、6月に中国、深圳・広州・北京の三都市を10日間で巡り、シンポジウム、病院、大学などで、認知症のお話をすることになりました。

そして紙芝居を見てもらった瞬間、
「中国にも専門書など読み物はたくさんありますが、こんなにわかりやすく伝えられる教材は無いと思います。台本部分を中国語にしたら向こうの介護職の人が職場や地域で伝えていけるので、ぜひこの養成講座を中国でも広げていきましょう」
と次に繋がるお話もいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

認知症は世界共通の課題…これからも"一人の100歩より百人の一歩"をカタチにする為、自分が!ではなく、介護現場で活躍する介護職一人ひとりが地域で求められる人財になれるよう取り組んでいきたいと思います( ◠‿◠ )

パパが仕事がんばれるように

おはようございます(^。^)

昨日は介護認定審査会の後、ダッシュで帰宅し、東京に移動!
ちょうど小学校から帰ってきた娘が
「パパが仕事がんばれるように、これあげる!うまい棒と、マコが入れてあげた水道水!嬉しいやろ⁈」
と\(//∇//)\(笑)

東京では4つの団体の代表が集まり、新規事業の打ち合わせ…

地域の互助をカタチにする為、専門職がいかに地域で専門性を発揮できるか、また地域で活動している市民さんを対象にした《伝えられる市民サポーターの養成》など、様々な取り組みを模索しました。

自分ひとりでは出来ないことも、自分にないスキルを持った仲間となら可能性は無限大!
1人の一歩より100人の一歩をカタチにする為、出来ることをコツコツ取り組んでいきます!!

《資格を取って満足》ではなく、資格取得は地域活動のスタートライン!

今日も終わったぁ(^。^)

娘の保育園の総会&参観日。
「父ちゃん、絵本の読み方、下手やなぁ〜。お姉ちゃんのがいい!」
とダメ出しが\(//∇//)\
いつか娘に合格がもらえるよう、精進しないと(^^;;

昼からは東京に移動し【一般社団法人みんなの認知症予防ネット】代表理事の”加藤良江さん”、”戸田雄輔さん”、”堀 芳子さん”と打ち合わせ。
ひとつの団体では出来ないことも、理念が、そして目指す方向が同じ団体同士、協力できたら可能性は無限大!

《資格を取って満足》ではなく、資格取得は地域活動のスタートライン!一人ひとりの想いをカタチにする支援を一緒におこなっていきたいと思います。
今日も素敵なご縁に感謝、感謝の一日でした(*^^*)