加藤良江さん(東京)が、アメリカ・サンディエゴで紙芝居を使って認知症のお話を

きらめき認知症シスターの加藤良江さん(東京)が、アメリカ・サンディエゴで紙芝居を使って認知症のお話を♬
日本はもちろん、海を越えて自分が伝えられる人に伝えていくこと、大事ですね〜きらめいてます(^○^)

以下、加藤良江さんの投稿、原文そのまま掲載…
https://www.facebook.com/m.yobonet/
サンディエゴ在住の日本人の方に、きらめきさんの紙芝居もご覧いただきました。
日本にいるご両親を思い出して、涙が・・・😢と・・・。

シート玉入れも、じゃんけんゲームも盛り上がりました。

レストランは、2度ほど行きましたが、・・・😅

節約のため、ほとんど部屋ご飯でした😆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です