酒井たか子さん(千葉)が、「楽しく教養を深める女性の会」で紙芝居を使って認知症のお話を♬

きらめき認知症シスターの酒井たか子さん(千葉)が、「楽しく教養を深める女性の会」で紙芝居を使って認知症のお話を♬
一人ひとりが自分の身近な人に伝えていくこと、大事ですね〜きらめいてます(^○^)

以下、酒井たか子さんの投稿、原文そのまま掲載…
本日は『楽しく教養を深める女性の会』という会でヨガを行い、後30分程度の『認知症の理解と関わり』私達に出来ることと題した紙芝居形式の講座をやらせて頂きました。
きらめき認知症フレンズ養成講座を受講して三度目の講座です。

まだまだヒヨッコデス。(笑)

これは、きらめき認知症シスターとして、皆さんに認知症の理解をして頂くことを許された資格です。

どんどん役立てる必要があるのですが、まだまだ未熟者。

それでも、お聞きくださった皆さんは、身近に感じるところがある為か、真剣にお聞き下さいました。

感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です