柿沼博昭さん(群馬)が、紙芝居を使って認知症のお話を♬

きらめき認知症トレーナーの柿沼博昭さん(群馬)が、紙芝居を使って認知症のお話を♬
一人ひとりが自分の身近な人に伝えていくこと、大事ですね〜きらめいてます(^○^)

以下、柿沼博昭さんの投稿、原文そのまま掲載…
みなさん こんにちは😊

プライマリーグループが運営している介護職員
初任者研修

技能実習生同様に毎回きらめき介護塾の認知症紙芝居を読んでいます。
ほんの少し前まで一般のサラリーマンさんだったり主婦をされていたり・・

いわゆる地域の住民さんだった方々・・

教科書による座学に入る前に誰でも解る
予備知識😊

専門職としての知識や技能を身につけながら
相手の想いを理解しようとする意識を持って関わってくれたなら・・

切に願って読んでます・・

27期生ももうすぐ施設実習😊

学んだことをいっぱい試して❣️

そして介護の現場から座学では得られない大切なことをいっぱい学んで❣️

実習先への出発を見送りたいと想います😊

新たに介護の仕事を支えてくれる人たちの
誕生に・・

感謝・感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です