柿沼博昭さん(群馬)が、外国人技能実習生さんに認知症のお話を♬

きらめき認知症トレーナーの柿沼博昭さん(群馬)が、外国人技能実習生さんに認知症のお話を♬


介護に携わる専門職として、誰が聞いてもわかりやすい話が出来ること、大事ですね〜
きらめいてます(^○^)

以下、柿沼博昭さんの投稿、原文そのまま掲載…※本人記事は12月21日投稿

みなさん こんばんは😊

2日間に及ぶ茨城県取手国際研修センター
外国人介護技能実習14期生無事にやり遂げることができました😊

渡辺先生の教えや東京での特訓を活かした
グループワークでも国を超えて沢山の意見やアイデアが飛び交い、日本で介護の仕事に就く上で大切なことを身に付けたいという意気込みに私が圧倒されそうなほど😅

「3年間日本で介護の仕事を覚えて国に戻ったら何かやってみたいことはあるの?」

と尋ねると・・

「仲間たちと一緒に介護サービスを立ち上げたいです❣️」

彼女や彼らたちから見たら日本は憧れの外国だそうで、確かに 「なんとなく日本に来ました」的な人は1人もしませんし、今までもそうでしたが、スキルを身につけて母国に戻ったら自分の国のお年寄りを助けたい❣️そして自分の夢を叶えたいと思っている若者たちばかりです😊

壮大な夢に向かっている君たちに私のようなおじさんがしてあげられることなんて何もないけれど・・

最後はいつもの認知症紙芝居を送らせていただきます😊

君たちの中からいつか認知症紙芝居のシスターさんが誕生してそれぞれの母国で多くの人たちに伝えていってもらえたら・・

世界中から認知症の人に対する誤解や偏見の芽が少しでも摘み取られいったら・・

私の蒔いた種がどこかで芽吹くことを祈って・・

私も君たちと一緒に夢を追っていこう・・

日本を支えて・・

そして世界を支えていこうとする君たちの純真な想いと笑顔に・・

感謝・感謝です

柿沼博昭さん(群馬)が、外国人介護技能実習生の皆さんに認知症研修を♬

きらめき認知症トレーナーの柿沼博昭さん(群馬)が、外国人介護技能実習生の皆さんに認知症研修を♬

介護に携わる専門職として、誰が聞いてもわかりやすく伝えられるようになること、大事ですね〜
きらめいてます(^○^)

以下、柿沼博昭さんの投稿、原文そのまま掲載…

みなさん おはようございます😊

3日間におよぶ茨城県取手国際研修センターでの
外国人介護技能実習生たちへの授業、無事に終了😊

座学から技術まで、みっちり向き合うことができた3日間❣️

今回はインドネシア・ベトナム・ミャンマーと国際色豊かな実習生たち😅

コミュニケーションを教える者として、彼女たちとのコミュニケーションが取れないようではそもそも講師失格❗️

取手国際研修センターでは日本語の先生たちが連携してくださりとてもスムーズに授業を進めることができました😊

そして私からの最後のプレゼントは
きらめき認知症紙芝居❣️

その人の思いを理解すること・・

やっぱり国境なんかないよね😊

いつかアジアの国々で認知症紙芝居を話す卒業生が誕生するかも知れませんね❣️

屈託のない笑顔と、若くても自分の人生とまじめに向き合う姿勢に頭が下がる思いです😭

それぞれの夢を抱いてまた新たに介護技能実習生たちが飛び立ちます❣️

どうか彼女たちの想いが日本のみなさんに届きますように・・

感謝・感謝です

山田希美さん(広島)が、職場で受け入れている外国人技能実習生さんに紙芝居を使って認知症の勉強会を♬

きらめき認知症トレーナーの山田希美さん(広島)が、職場で受け入れている外国人技能実習生さんに紙芝居を使って認知症の勉強会を♬
専門職として、わかりやすく伝えていくこと、大事ですね〜
きらめいてます(^○^)

以下、山田希美さんの投稿、原文そのまま掲載…
先日よりグループホームで受け入れているインドネシアからの外国人技能実習生と、グループホームで勤務するスタッフへ、紙芝居を使って『認知症の理解と関わり~私たちに出来ること~』をお伝えしました。
インドネシアでも認知症の勉強はしたということでしたが、実際に数日間グループホームで勤務して、対応に戸惑うことが多くあったようです。
言葉だけでは難しいことも、紙芝居の可愛いイラストを通してお伝えすることが出来ました。

また、技能実習生にはキッズ向け紙芝居の中の何ページかも見ていただき、白杖や点字ブロック、電車でのマナーなどもお伝えしました。

笑顔いっぱいの2人(^^)
日本での学びがより良いものになるよう、私もしっかり学んで しっかり伝えていかなければ‼

柿沼博昭さん(群馬)が、外国人介護技能実習生さんに認知症のお話を♬

きらめき認知症トレーナーの柿沼博昭さん(群馬)が、外国人介護技能実習生さんに認知症のお話を♬
人の気持ちは万国共通…介護に携わる専門職として誰が聞いてもわかりやすく伝えていくこと、大事ですね〜
きらめいてます(^○^)

以下、柿沼博昭さんの投稿、原文そのまま掲載…
みなさん こんにちは😊

茨城に走り🚗取手国際研修センターです。

外国人介護技能実習生、あれよあれよと言う間に9期生も私の受け持ちは最後の授業となりました🥺
2日連続泊まり込み❣️
限られた時間の中で全力を注ぎます❣️

技術指導を行ってからは他の実習生たちと一緒に
いつものハラル料理😋

そして最後は認知症紙芝居のプレゼント😊

テキストの内容に補足して更にわかりやすく・・

人の気持ちは万国共通だよね❤️

母国に帰ったらどうするの?

「私はインドネシアに帰ったらクリニックを立ち上げます❣️」

「私は薬局を開きたい❣️」

18歳〜20歳の若い実習生たち・・

夢を追いかけているんだなぁ😊

異国の地でチャレンジする気持ち・・

眩しいくらい輝いています。

いつもながら彼女たちの日本での生活や仕事が
実りあるものであって欲しい😊

壁や課題にぶつかることもあるだろうけど・・

日本で学べて良かったって・・

日本人と一緒に仕事ができて良かったって・・

切に・・

切に・・

願いを込めて・・

感謝・感謝です