柿沼博昭さん(群馬)が、国際研修センターにて外国人介護技能実習生さんに認知症研修を♬

きらめき認知症トレーナーの柿沼博昭さん(群馬)が、国際研修センターにて外国人介護技能実習生さんに認知症研修を♬
介護に携わる専門職として、誰が聴いてもわかりやすく伝えられること、大事ですね〜きらめいてます(^○^)

以下、柿沼博昭さんの投稿、原文そのまま掲載…
みなさん こんにちは😊

外国人介護技能実習生
第2期のみなさんの研修が終了しました😊
日本人の初任者研修も圧倒されそうなくらい意欲的で積極的な彼女たち❣️

短い期間ですが持てる限りを教えさせていただきました😊

認知症の理解のところは座学の前に紙芝居を使い予備知識を得てから授業に入ってもらう形をとりました😊

認知症の人の気持ちを感じ取るのは万国共通😊

みなさんとても良く理解されていました😊

来週はもう施設や事業所で本番の仕事が始まります。

制度上のことはともかく・・

彼女たちが日本で・・

介護の仕事で・・

来て良かったって思ってもらえるよう・・

彼女たち以上に祈ってやみません😭

別れは辛いけど・・
何か壁にぶつかったら私や一緒に学んだ仲間のことを思い出して😊

あなた達なら必ず乗り越えていけますよ😊

私もあなた達から学んだことを次の研修生達に
生かしていきますね😊

介護の海に漕ぎ出す彼女たちに・・

感謝・感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です