上薗和子さん(京都)が、地域の人権研修で紙芝居スライドを使って認知症のお話を♬

きらめき認知症シスターの上薗和子さん(京都)が、地域の人権研修で紙芝居スライドを使って認知症のお話を♬

一人ひとりが身近な地域で身近な人に伝えていくこと、大事ですね
きらめいてます(^○^)

以下、上薗和子さんの投稿、原文そのまま掲載…
地域の人権研修に呼んで頂きました。

認知症の理解と関わり(私たちに出来ること)という紙芝居をスライドを使って30分。
最後に旅のことばをいくつか紹介。
お話したことが伝わってればいいな。
これで気軽に相談していただけるようになったらいいな。
口コミが広がったらいいな。お話する機会が増えるといいな。
その日に備えてもっと練習頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です