野中 篤さん(栃木)が、小学校の授業参観で認知症のお話を♬

きらめき認知症トレーナーの野中 篤さん(栃木)が、小学校の授業参観で認知症のお話を♬
子どもと保護者合わせて250人!介護に携わる専門職として未来を担う子ども達に伝えていくこと、大事ですね〜きらめいてます(^○^)

以下、株式会社フレンドさんの投稿、原文そのまま掲載…
<在宅介護事業部>
おはようございます☀
今日も暑い一日になりそうですね。
水分補給忘れずにしましょうね!

先日、茨城県筑西市にあります竹島小学校からご依頼をいただき、フレンド認知症紙芝居を行ってまいりました。
参加者はなーんと約250名!!!
人数が多かったため、1~4年生と保護者の皆さまと5,6年生と保護者の皆さまのふたつの会場に分かれて行ってきました。

紙芝居以外にも、認知症に効果のあるゲームをしたり、低学年の会場には筑西市のマスコットキャラクターも参加したり、皆様と楽しい時間を過ごすことができました。

これからを担う若い世代にも認知症に対する理解が深まることは嬉しいですね💛

今後もお呼びいただきましたらどこにでも伺いますので、皆様お気軽にご依頼ご相談くださいませ。
フレンド認知症講座→https://tinyurl.com/zfseyfx

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です