加藤良江さん(東京)が、介護予防教室で紙芝居を使って認知症のお話を♬

きらめき認知症シスターの加藤良江さん(東京)が、介護予防教室で紙芝居を使って認知症のお話を♬
認知症予防ゲームときらめき紙芝居のコラボでさらにわかりやすく、興味深く!工夫、大事ですね〜きらめいてます(^○^)

以下、加藤良江さんの投稿、原文そのまま掲載…
きょうは、相模原市地域包括ケア推進課 
介護予防班様主催の研修、2日目終了しました。

1日目、2日目と30名の方が出席されました。

60名の方が応募されたとのこと、
抽選に漏れた30名は・・・・・・・・

8月に、もう2日間研修が決まりました。

昨年に引き続き、相模原市の皆さまは、学ぶ意欲がとにかく素晴らしいのです。
みな様、持ち帰って、それぞれの地域で活動されます。本当に楽しみです。

写真は、みんなの認知症予防ゲーム研修前に、改めて、きらめき介護塾さんの紙芝居で、認知症の予防をお話しさせていただきました。ご存知!両手つきだしです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です