渡邉 慎さん 川原貴代子さん 星 良子さん そして認知症シスターの中野幸恵さん(千葉 特別養護老人ホーム久遠苑)が、中学校で紙芝居を使って認知症サポーター養成講座を♬

きらめき認知症トレーナーの渡邉 慎さん
川原貴代子さん 
星 良子さん
そして認知症シスターの中野幸恵さん(千葉 特別養護老人ホーム久遠苑)が、中学校で紙芝居を使って認知症サポーター養成講座を♬
社会福祉法人としての地域貢献、大事ですね〜きらめいてます(^○^)

以下、我孫子市湖北・湖北台地区高齢者なんでも相談室さまの投稿、原文そのまま掲載…
9/21(金)湖北中学校で認知症サポーター養成講座を開催しました。

きらめき認知症トレーナーでもある久遠苑の渡邉施設長、当室川原看護師、室長星とシスターのくおん苑居宅の中野ケアマネが各クラスに入り授業をしました。
1時間目は紙芝居で認知症の理解を。2時間目は事例の劇を元にグループワークを行いました。

認知症の人に優しくしてあげたい、認知症の人を理解して接したいとの感想がありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です