鎌田拓海さん(埼玉)が小学校で認知症サポーター養成講座を♬

きらめき認知症トレーナーの鎌田拓海さん(埼玉)が小学校で認知症サポーター養成講座を♬
kamata

未来を担う子ども達が少しでも福祉に興味を持ってもらえたら…
嬉しい感想いっぱいですね〜

きらめいてます(^○^)

以下facebookより転載
鎌田拓海
今日は、地元の小学校の授業の一環で保護者も含め200人の方に認知症サポーター養成講座を行いました。

小学生にきちんと伝えることは初めてで不安もありましたが、自分自身が楽しみながら35分話をして感想として
『すごくわかりやすかった!楽しく学べたょ!』
など嬉しい感想をもらえました。

講座終了後、地元の高齢介護課以外にも3市の高齢介護課の職員、県の職員の方々と振り返り、及びキャラバンメイトのフォローアップ研修を市役所で行い
『初めてこんなにも面白い養成講座を聞きました。』
『うちの市でもやって下さい!必ずお呼びします。』
『認知症の紙芝居興味あります。私にもできますか?』
埼玉県の職員さんからは
『私にも認知症研修して下さい師匠…。(^◇^;)笑』
など嬉しい感想をさらに頂けました。

また今月は来年度の認知症研修の打ち合わせが県であり刺激をたくさんもらえた1日でした!

誰もが正しい認知症の知識が持てるように伝わる伝え方を意識し行動して行きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です