直井 誠さん(埼玉)が、認知症シスター養成講座を開催しました♬

きらめき認知症トレーナーの直井 誠さん(埼玉)が、認知症シスター養成講座を開催しました♬
新しく認知症シスターさんが誕生!一人ひとりが基本的なことでいいので、自分の家族や友達、同僚に伝えていくこと、大事ですね〜《一人の100歩より100人の一歩》をカタチに。きらめいてます*\(^o^)/*!

以下、直井 誠さんの投稿、原文そのまま掲載…
きらめきシスター養成講座終了^_^

素敵な中野のシェアカフェで、理解と関わり編と予防編を朝から夕方まで皆さんやりきりました☆

頑張った先には笑顔が広がります^_^

きっと皆さん自分の街で、仲間に、この紙芝居が明日から生かせるはず☆

そんな想いで、認知症紙芝居講座終了😆

この紙芝居講座は、認知症ケアや予防の基本を学び、ここから更に深める事が出来ます^_^

受講生の皆さんを見ていると、自分の認知症ケアの原点を思い出します。

また、11月は埼玉蓮田マインで開催、更に受講生からはキッズ編の要望も👌

シェアカフェを貸して下さり、様々協力してくださった方々にも感謝です^_^ありがとうございまさた😊

きらめき認知症トレーナーの徳竹 茂さん(埼玉)が、大学で認知症のお話を♬

きらめき認知症トレーナーの徳竹 茂さん(埼玉)が、大学で認知症のお話を♬

一人ひとりが専門職として身近な地域で伝えていくこと、大事ですね〜きらめいてます(^○^)

以下、徳竹 茂さんの投稿、原文そのまま掲載…
今日は某大学で認知症についてお話をさせて頂きました。今年で4回目。他のホーム長と一緒にやる3時間の講義。
学生さんの前でのお話はいつも色々勉強になります。

それにしても大学の環境の良さはもちろん、教室内の設備の良さには感心します。
来春には医療関係の仕事や教職につかれるという生徒さん達。

「認知症の方の関わり方が理解しやすかった」
真剣に聞いてくださった生徒さん達に感謝です。

「毎年色々な趣向ありがとうございます。
認知症のケアの大変さを改めて感じました。来年もお願いします」

先生からの温かい言葉を頂戴し学校を後にしました。

野中 篤さん(栃木)が、小学校の授業参観で認知症のお話を♬

きらめき認知症トレーナーの野中 篤さん(栃木)が、小学校の授業参観で認知症のお話を♬
子どもと保護者合わせて250人!介護に携わる専門職として未来を担う子ども達に伝えていくこと、大事ですね〜きらめいてます(^○^)

以下、株式会社フレンドさんの投稿、原文そのまま掲載…
<在宅介護事業部>
おはようございます☀
今日も暑い一日になりそうですね。
水分補給忘れずにしましょうね!

先日、茨城県筑西市にあります竹島小学校からご依頼をいただき、フレンド認知症紙芝居を行ってまいりました。
参加者はなーんと約250名!!!
人数が多かったため、1~4年生と保護者の皆さまと5,6年生と保護者の皆さまのふたつの会場に分かれて行ってきました。

紙芝居以外にも、認知症に効果のあるゲームをしたり、低学年の会場には筑西市のマスコットキャラクターも参加したり、皆様と楽しい時間を過ごすことができました。

これからを担う若い世代にも認知症に対する理解が深まることは嬉しいですね💛

今後もお呼びいただきましたらどこにでも伺いますので、皆様お気軽にご依頼ご相談くださいませ。
フレンド認知症講座→https://tinyurl.com/zfseyfx

重富千夏さん(佐賀)が、職場の新人さんに紙芝居を使って認知症のお話を♬

きらめき認知症シスターの重富千夏さん(佐賀)が、職場の新人さんに紙芝居を使って認知症のお話を♬
一人ひとりが自分の身近な人に伝えていくこと、大事ですね〜きらめいてます(^○^)

以下、重富千夏さんの投稿、原文そのまま掲載…
今日は、職場の新人さんへ頑張って話しました!
きらめきのことや、認知症のこと、リアクションもとても(笑)よく反応してくれました。

経験はあっても、確かに知識はあっても、分かりやすく納得できる、楽しくなる!

そうなると明日からの関わりが違ってくる✌️
ここから\(^^)/

株式会社フレンド(栃木)所属のきらめき認知症シスターさんが、小学校の授業参観で紙芝居スライドを使って認知症のお話を♬

株式会社フレンド(栃木)所属のきらめき認知症シスターさんが、小学校の授業参観で紙芝居スライドを使って認知症のお話を♬
介護に携わる専門職として、一人ひとりが身近な地域で伝えていくこと、大事ですね〜きらめいてます(^○^)

以下、株式会社フレンドさんの投稿、原文そのまま掲載…
<在宅介護事業部>
こんにちは☀今日も暑い一日ですねっ。
水分補給忘れずにしてくださいね。

さて、茨城県筑西市では、前回の竹島小学校に引き続き、長讃小学校からもご依頼を頂き、フレンド認知症紙芝居を行ってまいりました👣
ありがとうございます☆彡
参加者は5,6年生とその保護者の皆さま約70名と、PTA会長さんや学校の評議員の方も参加され授業参観の一環で行われました。

6年生は昨年に引き続き2回目だったため、よりいっそう認知症の方の気持ちを理解してもらえたとように思いました。

子どもたちだけでなく、保護者の方にも参加してもらいながら、頭の活性化を図れるゲームなど行い、参加者の皆さまと楽しい時間を過ごすことができました。

”フレンド認知症紙芝居”どこにでも伺いますので、お気軽にご依頼くださいね。お待ちしています。
フレンド認知症講座→https://tinyurl.com/zfseyfx

大西知恵子さん(東京)が、スリーA増田方式認知症予防リハビリのリーダー養成講座の中で、紙芝居を使って認知症のお話を♬

きらめき認知症シスターの大西知恵子さん(東京)が、スリーA増田方式認知症予防リハビリのリーダー養成講座の中で、紙芝居を使って認知症のお話を♬
きらめきツールだけで伝えるのではなく、様々な学びの中で上手に活用すること、大事ですね〜きらめいてます(^○^)

以下、大西知恵子さんの投稿、原文そのまま掲載…
もう先週土曜日の事ですが
スリーA増田方式認知症予防リハビリのリーダー養成講座を行いました(*^_^*)
1日7時間でまずはじめに紙芝居を通して「認知症の理解と関わり方」から学びます〜きらめき介護塾の紙芝居です
その後、テキストに沿って、増田先生が合宿型より始めてしっかりエビデンスをまとめたスリーAの事を学びます
認知症予防ゲームは数あるけれど、何よりも大切のは、「優しさのシャワー」
ご本人との関わり方です
ここを学ばなくして。そして実践なくしては予防、、は語れません
私も母を実際に介護してずっと学び続けています
理屈でわかっていてもやはり人間、感情もあります
サロンをやっていくにあたっても、来られる方の様子を良く見ながら、
できた喜びと満足感を味わっているか?
自信をなくしていないか?
寂しくしてないか?
恥をかいていないか?
笑っているか?
体の辛そうな所はないか?
いろいろ配慮しながら進めます
主役は参加される方々
喜んで自信を持って
「また来るね〜」といきいき笑顔で帰って欲しい
リーダーは、自分の達成感だけで進めてはいけない
少しずつ、少しずつ、やっていきましょう❤️
今回リーダーになった方は、鈴木 孝子さん菅野 佳寿江 (Kazue Sugano)さん平岡純子さんです
受講お疲れ様でした❤️
これでひだまりサロンの会はリーダー14人になりました
もっと広がれ❣️
私もリーダーやってみたい、一緒に活動してみたい
という方、年内にもう一度養成講座開催します
是非、個別メッセージまたはコメントくださると飛び上がって喜びます(*^_^*)

佐藤美保さん(愛知)が、福祉スクールで認知症のお話を♬

きらめき認知症トレーナーの佐藤美保さん(愛知)が、福祉スクールで認知症のお話を♬
受講生さんからこんな嬉しい感想も^o^〜きらめいてます(^○^)

以下、佐藤美保さんの投稿、原文そのまま掲載…
20181004認知症の人の気持ち~思いを理解してかかわる~地域向け インターナショナル福祉スクール東京校:受講12名
半分泣きべそかきながら、本当に開講出来るんだろうかと不安で不安でたまらなかった日。
緊張マックスで降りた東京メトロ赤坂駅。
修了式、いろんな事思い出して泣いちゃいそうだ😭

東京校第一期、ワタシの最後の授業!という事で、もちろんコレ💕
[ずっとずっと探し求めていてようやく出逢えたタカラモノ]
この業界に入ってから紆余曲折(笑)なんて話を交えながら、皆さんに聞いて頂きました。

素敵な感想もいっぱい🤗
(老いることや認知症になってしまうことはとても怖いけど誰でもなる可能性があるので、もし自分の周りの人がなってしまったときしっかりと関わるようにしたいと思った。今回学べたことでもっと認知症について知りたいと思いました….)
皆さんと出逢えて学べた時間は本当に楽しかったです。
修了試験、がんばれー!全員合格💕

ひとりの100歩より100人の一歩!
ワタシの小さな活動がたくさんたくさんのひとに届きますように💕
貴重なお時間をありがとうございました!

鎌田拓海さん(埼玉)が、地域で認知症のお話を♬

きらめき認知症トレーナーの鎌田拓海さん(埼玉)が、地域で認知症のお話を♬
参加された議員さんからは「うちの町内でもぜひ!」と次に繋がるお話も〜きらめいてます(^○^)

以下、鎌田拓海さんの投稿、原文そのまま掲載…
昨日はご縁を頂き地域の方40名以上の方に認知症研修をしました(^^)

町会の役員さんから『もっと早くこの話を聞きたかった…。1時間半あっという間に過ぎた。みなさんそう感じたと思いますょ!』などの感想頂きました。

埼玉県議会議員さんにも参加頂き最後にご挨拶してもらい『うちの町会でもぜひお願いしたい。』など、興味もってもらうことができました。

終了後、いつもお世話になっている施設長と食事をし人生の先輩として人との繋がり方など今必要な事をたくさん教えてもらい感謝、感謝の1日になりました!

山川洋子さん(奈良)が、自身が開設した事業所のスタッフさんに認知症研修を♬

きらめき認知症シスターの山川洋子さん(奈良)が、自身が開設した事業所のスタッフさんに認知症研修を♬
まずは一番身近な人と一緒に学ぶこと、大事ですね〜きらめいてます(^○^)

以下、山川洋子さんの投稿、原文そのまま掲載…
事業所番号がようやく届いた〜♪
各事業所さんにご迷惑とは思いつつ、ファックスさせて頂く!

さっそく折り返しのお電話が3件♪

スタッフとも、嬉しいねぇ〜なんて話しつつ、本日は認知症研修を実施しました。

写真がなくて残念なのですが…

紙芝居をもとに認知症とは何かを理解してもらいました。

フレディの遺言や実際に私が会った方々(丹野さんをはじめとするご本人さんの話を交えて)スタッフに伝える事ができました。

ユマニチュードについてもジネスト先生の映像なども観てもらいながら、なぜユマニチュードが有効性を発揮するのかにも少し触れさせてもらいました。

欲張りな私はあれこれ盛りたかったのですが、
今日はここまで🎵

スタッフからは
『今までの研修の中で一番分かりやすかった。』
『フレディの遺言、初めて知りました。涙が出てきました』
『施設長、泣かそうとしてるでしょ⁉️』
『いいえ〜(笑)
みんなの感性を信じてるだけだよ〜』
『わあ、関わりかた!もっと知りたいです〜』

工事中のおじさんたちも(まだテラスなどを造作中なんですっ💦)
『わあ〜勉強になったあ、しせつちょさん、
うちのオカンに優しくしたらなあかんな、ボケよるよな、ありがとな』と握手を求められました。

なんか嬉しい❤️

こんな感じの認知症研修でしたが、
温かくてでもポイントはかなり押さえて伝える事ができました。。

私が伝えたかった事、ちゃんと伝わったみたいで良かったです😊❤️

高橋信一さん(福岡)が、認知症のお話を♬

きらめき認知症トレーナーの高橋信一さん(福岡)が、認知症のお話を♬
一人ひとりが身近な地域で、身近な人に伝えていくこと、大事ですね〜きらめいてます(^○^)

以下、高橋信一さんの投稿、原文そのまま掲載…※写真は別の講座から転用
10月10日の18時30分から認知症の予防のお話をさせて頂きます!
分かりやすく、みんなも楽しく、自分も楽しくお話できたらと思っています(^_^)
ちょっぴり緊張ですが、がんばります!

皆さまもしお時間ございましたら良かったら聞いてやって下さいm(__)m」