星 良子さん(千葉)が、市役所職員さんに認知症のお話を♬

きらめき認知症トレーナーの星 良子さん(千葉)が、市役所職員さんに認知症のお話を♬
そして、こんな嬉しい感想も!介護に携わる専門職として、一人ひとりが身近な地域で伝えていくこと、大事ですね〜きらめいてます(^○^)
https://www.facebook.com/hokuhokunandemo/
以下、我孫子市湖北・湖北台地区高齢者なんでも相談室さまの投稿、原文そのまま掲載…
7/4(木曜日)我孫子市役所職員向け認知症サポーター養成講座を行いました。消防、土木、水道、クリーンセンター、図書館、障害・・・など色々な課から42名の参加がありました。
『この人には出来ないではなく、どうしたらできるのか、わかるのか、相手のことを考えながら行動することが大切なのだと、とても実感することが出来ました。』、『ブラシをただ渡してこっちの方が良いよと言う言葉をかけれる自分でありたい。そのヒントを教えていただいた』、『ストレスを感じさせないこと、安心させることで認知症を送らせることができると知り、祖母に対しても今後の接し方等を改めたいと思った』と感想をいただきました。

日頃市民の方と接する機会の多い市役所の職員さんに理解を深めてもらうことで『認知症に優しい街我孫子』になるよう今後も一緒に取り組んで行けたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です